沖縄の那覇空港から車で60分ほどの場所に子連れの旅行にもぴったりな隠れ家的なホテル、ハイドアウト・オキナワ・ウルマ HIDEOUT OKINAWA URUMAが2018年の7月にオープンしました。

スポンサーリンク

ハイドアウト・オキナワ・ウルマが子連れの家族旅行にオススメな理由

NewImage

目の前が海!!全室オーシャンビュー!?

ハイドアウト・オキナワ・ウルマは全室オーシャンビューです。

沖縄といえばやっぱり海ですよね。朝は静かな海をみながら朝食を食べ、昼間は海で遊び、夕方は海に沈む夕日を眺めながらお酒をのんで、夜は波の音を聴きながら眠りにつくことがハイドアウト・オキナワ・ウルマならできます。

ホテルの前がプライベートビーチのようなつくりになっているので、海を家族で家族占め??して贅沢に遊ぶことができます。

ハイドアウト・オキナワ・ウルマの前の海は自然のビーチなので、岩場が多く磯の生き物の観察もできます。

ただ岩場は危ないので、マリンシューズを履いて遊ぶことをオススメします。サーファーが波乗りするポイントにも近く、少し波が高めなので、子供はライフジェケットや浮き輪をホテルで借りることをオススメします。

コンドミニアムで洗濯乾燥機もついてます?!

NewImage

ハイドアウト・オキナワ・ウルマは全室がコンドミニアムの部屋なのでキッチン、炊飯器、電子レンジ、大きめの冷蔵庫、洗濯乾燥機も部屋にあるので洗濯も自由にできて子連れの家族旅行にぴったりなホテルです。

 

特に部屋に洗濯乾燥機があるのはとても嬉しいです。洗濯乾燥機を用意しているホテルは多いですが、部屋数は多いのに洗濯機の台数が少なすぎて洗えなかったり、洗濯するために並んだり苦労することが多いので好きな時に洗濯できるのはとてもいいです。

 

残念ながらアメニティは用意されていないので、歯ブラシやタオル類は持って行く必要がありますが、部屋で洗濯ができるので衣類やタオル類は必要最小限で大丈夫です。

 

子連れの旅行は荷物が多くなるのが悩みなので、何度でも洗濯ができる環境はとってもいいです。洗剤や柔軟剤を小分けにして持っていくと旅行先でも家と同じに洗えるのでオススメです。

洗濯ネットがあると便利なのでお忘れなく!

ミニキッチンじゃないフルキッチンがついてます?!

NewImage

部屋のキッチンは大きめです。コンドミニアムでキッチン付きのホテルは沖縄にはたくさんありますが、コンロは1つでラーメンしか作れない程度のコンドミニアムホテルが多いです。

 

ハイドアウト・オキナワ・ウルマのキッチンは家庭用のキッチンと変わらない大きさなのでコンロも3つあって本格的に料理をすることができます。

 

有料ですが、食材も調達してくれるので、買いに行く手間いらずで料理をすることができます。

 

私は沖縄の旅行中に子供と地元のスーパーで買い物をして簡単な料理を作って食べるのがとても好きです。近所のスーパーでは見かけない珍しい食材や価格の違いなどにいつもびっくりするのを楽しんでいます。

 

大きなキッチンで子供と一緒に料理もできるので、お手伝いしてくれる子供も大喜びです。

 

調理器具や食器類が有料のホテルもありますが、全て無料で揃っているのも小さなことですがポイントが高いです。

ハイドアウト・オキナワ・ウルマは部屋が広い?!

NewImage

ハイドアウト・オキナワ・ウルマの部屋は広いです。

 

小さめの部屋でも60平米。広い部屋は120平米もあります。

 

スタンダードの60平米の部屋に最大で6名まで宿泊可能できて、寝室にセミダブルとダブルベット、リビングにも大きめのソファーベットが1台あるので広々とベットを使うことができます。

 

ファミリースイートの120平米の部屋は2LDKで最大で12名まで宿泊することができ、ダブルベットが3台とシングルベット2台、ソファーベットが2台あるのでゆったりと休むことができます。

1人たったの3000円でハイドアウト・オキナワ・ウルマに泊まれる!?

コンドミニアムのホテルなので基本、ご飯は自炊か外食になりますがそのぶん宿泊代が安いです。

60平米の部屋に6名まで1室同料金で泊まれるプランがあるので、家族で泊まれば安く泊まることができます。

10月の平日の宿泊なら1部屋18000円程度で泊まるプランがあるので最大6名で宿泊した場合、1人3000円で目の前が海でプールもあって綺麗なキッチンもついている、ハイドアウト・オキナワ・ウルマに宿泊することができます。

1年中365日屋外プールがオープン?!

NewImage

ハイドアウト・オキナワ・ウルマには屋外プールがあります。

水深は120センチなので大人でも十分に泳げます。子供もホテルでライフジャケットと浮き輪が借りることができるので安心してプール遊びを楽しめます。

朝の8時から夜の9時まで自由に入ることができるので、子供でもナイトプールに入りながら星空を見ることができます。

そしてなんとハイドアウト・オキナワ・ウルマのプールは365日1年中遊ぶことができます。温水ではないので真冬にプールで遊ぶには勇気がいりますが、秋頃までなら屋外プールで遊ぶことが可能です。

プールサイドでバーベーキューもできちゃいます。

NewImage

バーベキューセットをレンタルしてプールサイドでバーベキューを楽しめます。朝の10時から夜の9時までバーベキューセット借りることができるので昼でも夜でもバーベーキューができます。

1Fのプライベートガーデンがついた部屋ならいつでも人目を気にせずバーベキューができるのでその部屋もオススメです。1Fならプールにもすぐ行けるので子連れの家族旅行には快適です。

ただプールに入れる時期は騒がしいので、静かに過ごしたいなら1Fはやめておくことをおすすめします。

ホテルでカフェバーの営業をしています?!

ハイドアウト・オキナワ・ウルマは地元密着のホテル作りを目指しているので誰でも入ることができるカフェバーをホテルのエントランスで営業しています。昼の3時から夜の9時まで営業しているので宿泊者も気軽に利用できて便利です。

カフェメニュー

MENU

DRIP COFFEE
¥400ー
ICED COFFEE
¥450ー
ICED CAFFÉ LATTE
¥500ー
ORIGINAL BLEND CAFFÉ 100g
¥600ー
SHAVE ICE OKINAWA
¥400〜
TROPICAL FRUIT JUICE
¥380〜
バーのメニュー
 

MENU

Orion Draft Beer
¥600ー
Orion Draft Beer Bottle
¥500ー
Corona Extra
¥500ー
Orion Draft Beer/Non Alchl
¥500ー
RED WINE
¥2,800〜
WHITE WINE
¥2,800〜
CHAMPAIGN
¥6,000〜
AWAMORI SET
¥3,800〜
 
 

まるで外国気分を味わえる?!

NewImage

 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマは米軍ファミリー向けの高級住宅街にあるので、旅行客やカフェバーを利用するお客さんは外国の方も多いです。
 
 
沖縄にいるのに異文化を体験することができ子供なら気軽に話しかけるので、海やプールで海外の友達と片言の英語とジェスチェーで遊んだり、普通の旅行では味わうことのできない体験をすることができます。
 
 
 
 

ハイドアウト・オキナワ・ウルマが子連れの家族旅行におすすめな理由のまとめ

 
 
  • 目の前が海
  • 全室オーシャンビュー
  • 広めのキッチン付きで洗濯乾燥機もある
  • 宿泊費が安い
  • 部屋が広い
  • プールが1年中オープンしている
  • プールサイドでバーベキューができる
  • カフェバーを気軽に利用することができる
  • 米軍の高級住宅街に隣接しているので異文化を体験することができる
 
 
 
 
 
観光地までの時間
 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマから 美ら海水族館まで 車で高速利用 1時間ほど
 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマから ビオスの丘 車で16分ほど
 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマから 東南植物園 車で15分ほど
 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマから おんなの駅なかゆくい市場 車で13分ほど
 
 
 
子連れの旅行は衛生面も気になるので、オープン間もないホテルは綺麗で気持ちがいいです。ハイドアウト・オキナワ・ウルマなら子供も気持ちよく広い部屋でのんびりと過ごせるのでおすすめですよ。
 
 
 
楽しい沖縄旅行になりますように。
 
 
ハイドアウト・オキナワ・ウルマはこちらから確認できます。