今日は朝から地震雲がでてる!!とママ友から教えてもらい空を見てみると、家の上空にも地震雲がありました。

 

直線上に伸びる長い長い雲です。

 

 

今日の地震雲は函館から九州でも見れるらしく、かなり大きな地震雲みたいです。

 

 

調べてみると、地震雲から10日以内に大きな地震が起こっているとか。

 

 

しかし、さすがに大きすぎてどこで起きるかわからない地震に備えるなんて無理ですよね。

 

 

私といえば地震雲かぁーと写真を撮っておしまいです。

 

 

ただ子供がピアノの横で寝ているので、数日の間はピアノ横での睡眠はやめてもらおうかなとだけ思っています。

 

 

 

何もないことを願っていますが、防災グッズを楽天で注文しておきました。

 

 

スポンサーリンク

お盆の時期に巨大な地震雲

 

お盆の時期に地震はやめてもらいたいけど、平日ならいいわけでもないし、大地震なん起きてほしくないですが、私は地元に住んでいるので、帰省するところもなく帰省で帰ってきた友達と遊んだり、小学生の娘が祭りで踊り子になって踊ったりと忙しいお盆を過ごしています。

 

 

そしてこの娘のお祭りの踊り子の準備というのが大変なんです。

いかに子供を人混みで目立たせられるか

娘は毎年地元のお祭に踊り子として参加しています。

 

ダンスを習っているわけではなくただただ祭りにでたいだけなんで、踊りはメチャクチャ走ってるだけ状態ですが、毎年お祭りに参加することを楽しみにしています。

 

 

そこでの1番の悩みが、大人数で同じユニフォームを着て踊りに参加している他の子供たちの中で自分の子供がどこにいるかをいち早く見つけることができるかどうか。

そして大人数の中で自分の子供を1番目立たせるためにはどうすればいいか!!

子供を目立たせられるかが勝負

同じユニフォームを着て100人以上の子供が踊るので、自分の子供がどこにいるかがわからないと、子供の踊ってる姿を写真やビデオに撮ることも難しいです。

そこで私は毎年娘に手作りで派手派手な髪飾りを作っています。

 

いかに目立つかだけが目的なので大きな風船をたくさんつけたり100均で購入したグルーガンでハイビスカスをつけまくったり、可愛いよりもいかに派手に盛れるかだけを考えたアホさ100%のてんこ盛りな手作り髪留めを作っています。

 

大人数でも娘の頭だけを頼りに毎年いい写真は取れるし、頭の派手さで毎年司会者にいじられるし、毎年楽しく祭りに参加することができています。