おもちゃを子供のために100個以上購入した私が、赤ちゃんのオモチャを厳選して選んでみた記事を読んでくれたでしょうか??
 
私が子供のおもちゃを選ぶ基準は、赤ちゃんが成長して使わなくなった時にラクマやメルカリで高い値段で売れるものです。
 
この基準をクリアするおもちゃの内容は、おもちゃを100個購入した私が赤ちゃんのおもちゃ選びを教えます 。を読んでもらえるとわかります。
 
つぎは、赤ちゃんが時期が終わり3歳あたりからの小さな女の子のおもちゃで購入してもいいものを教えます。
 
小学生になる前の女の子は、プリキュアやディズニーのお姫様が大好きです。
 
ディズニーのお姫様は変わることなく永遠なので、ディズニー系のおもちゃは安心して購入しても大丈夫ですが、問題はプリキュアです。
NewImage
スポンサーリンク

なぜプリキュアが問題なのか?

 
プリキュアはシリーズなのでキャラクターが変わります。
 
プリキュアのシリーズが終わり新しいプリキュアが放送されれば、1つ前のプリキュアのおもちゃに飽きるのは当たり前です。
 
残念ながら、ラクマやメルカリでも1つ前のプリキュアのオモチャの値段もん下がり、高値での取引は無理です。
 
ただ、ここで諦めてほしくないんです。
 
プリキュアに夢中になった子供をもつ親ならわかってもらえると思いますが、プリキュアに夢中になった子供は昔のプリキュアも見るんです。
 
そして、どんどんさかのぼって昔のプリキュアを見るんです。
 
クリスマスあたりにサンタさんに昔のプリキュアのなりきりセットが欲しい!!とお願いをはじめるんです。

私の娘もそうでした。

ハートキャッチプリキュアを見ていたはずなのに何年も前のプリキュア5のキュアレモネードに夢中になってしまい、プリキュア5の古いおもちゃを高い値段で購入しました。
 
これを知ればわかってもらえたと思いますが、使わないおもちゃをすぐに処分したい気持ちはわかります。
 
 
でもプリキュアのおもちゃは家の片隅に2年ぐらいはしまっておいてもいいと思います。
 
 
全てのおもちゃが高く売れるわけではありませんが、数年後に出品したほうが今より高く売れる場合があるので、ラクマやメルカリでオモチャを検索して値段を調べてみることをオススメします。