貯金なし家族の夏休みは地獄です。

なぜならお金がない!!からです。

しかし、ママ友や近所の方たちからは貯金なしの貧困家庭だということがばれていないので、ママ友からの遊びのお誘いやご近所さんとのバーベキューなんかが、毎月ギリギリの生活費で暮らしている貯金なし家族には苦しくてしかたないんです。

昨日も簡単にママ友にプールに誘われて、小学生の娘は大喜びで「喜びの舞」を踊る横で私は節約するためにプールの準備に大忙しです。

NewImage

水筒、お菓子、オニギリ。これさえあればプールの入園料の出費だけでどうにかなります。

 

水筒は子供も親も飲み物を購入しないための必須アイテムです。

 

子供はすぐに喉が乾いたというので、私はほんの少しのお出かけだろうが子供には水筒を持たせるようにしています。

 

それと夏休みや長期の休みの時は激安スーパーで安いお菓子を購入しておいて、友達のお誘いの時にはすぐに持って行けるようにしています。コンビニや施設の中で購入すると値段が高いので、少しでも節約できるように激安スーパーを利用してます。

 

あとは外で遊ぶ時はいくらお菓子を食べてもお腹がすくようなので、エネルギー補給のために塩分多めのオニギリを作って持って行っておきます。

 

今の季節は食中毒も怖いので、ウチは塩しかまぶさない塩オニギリです。

 

具を入れるのも面倒なのもありますが、お出かけの準備に忙しくても米さえ炊いていれば3分で完成するので手軽だし、オススメです。

 

ママ友やご近所さんに「貯金がゼロなんです宣言」ができれば遊びのお誘いもなくなるんだろうけど、せっかくの夏休みをお金がないなりに楽しみたい欲はあるので、節約できるところは節約して楽しく過ごそうと思ってます。