家から外に出たとたん、蝉にぶつかられました。

もしかすると、大きなカナブンだったかもしれません。

どっちにしろ朝から憂鬱な夏休みのはじまりです。

いつもなら朝から蝉よりうるさい小学生の娘が今日はとってもおとなしく奇声がきこえません。

 

スポンサーリンク

おじいちゃんに買ってもらいました。

 

実は昨日、娘はおじいちゃんにトイザらスで毛糸ミシンを買ってもらったんです。

毛糸ミシンHug、子供にも親にもとてもいいオモチャです。

ミシンの面倒な工程の針に糸を通す作業がいらないし、毛糸を細く針で叩いて布を縫い合わせるので下糸の用意もいりません。

なにより、針の部分がガードされていて怪我をする心配がないので、親が子供の隣であ〜だこ〜だ口うるさく注意する必要がなく、子供が1人でミシンを使えるんです。

娘は始めは毛糸ミシンの付属品で入っていた布で遊んでいましたが、すぐに古着を裁断してお気に入りのヌイグルミの洋服やバッグを作って楽しんでいます。

NewImage

女の子が好きなオモチャの不満

ウチの娘は幼稚園の頃から手芸的な遊びが大好きで、オモチャの編み機を買ったり、ビーズでアクセサリーが作れたりするオモチャを買ったりしましたが、女の子のオモチャは子供が遊ぶ前に親が準備をする工程が多すぎませんか??

 

そしてやっと遊べる状態までこぎつけたとホッとしていたら、今度は娘のする工程が難しすぎて、親が手助けしないとできない‼︎みたいなことはないですか??

 

ずーっと私が隣にいないと先にすすまなくて、娘も親の口出しにイライラしてケンカになって、せっかく買ったオモチャでなんでこんな思いをするのかと、最近は手芸的な女の子用のオモチャを買わないようにしていました。

 

買ってよかった毛糸ミシンHug

 

娘が毛糸ミシンを買って帰った時は、また私が面倒な工程をしなければならないのかと悪い予感しかしなかったんですけど、毛糸ミシンは電池を入れて遊び方さえ教えてあげれば、あとは子供だけで怪我することもなくミシンを触れるので、子供にも親にも安心でいいオモチャです。

 

作ることが好きな女の子にオススメできるオモチャです。